2009年05月25日

長谷部、ヴォルフスブルク初優勝に貢献!

 ドイツのサッカーリーグ・ブンデスリーガで、長谷部と大久保が所属するヴォルフスブルクが初優勝を果たしました。ヨーロッパのトップレベルでのリーグ優勝に大きく貢献した長谷部はたくましく、誇れる存在になってくれました。
 特に地元ファンの人たちもアジア人の運動量や俊敏性を賞賛しているようで、日本人も中田英や中村俊などのパサーだけでなく、ヨーロッパでの日本人の生きる道を示してくれているんじゃないでしょうか。マンチェスターUtdではパク・チソンが活躍していますし、世界に通用する武器を携えていることを自覚して、代表チームでもそれらを生かしたチームができれば…
いい夢が見れそうです。

俊輔のセルティックは4連覇逃すbanner_03.gif
posted by 杉山卓也 at 00:24| Comment(3) | TrackBack(14) | サッカー小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。