2012年06月10日

サッカーW杯最終予選 ヨルダンに快勝!

素晴らしい!ブラボー!エクセレント!
ほぼ完ぺきな内容でした。
サッカーW杯最終予選の第2戦で、日本はこれまで90分での勝利がないヨルダンを相手に6−0の劇勝!
本田のハットトリック、前田、香川、栗原とゴールを挙げました。守備陣はほとんどやることがなかったですが、代表史上最強と言っていいんじゃないでしょうか。初戦のオマーン戦も3−0の快勝でしたし、やはり香川と本田がいると違いますね。タメもできるし、仕掛けもできるし、二人の自信に乗っかって、チーム全体にも自信が漲っているような気がします。
アウェーのオーストラリア戦もこの調子なら勝ってくれそう。吉田選手の欠場だけが不安材料ですが、なんとかセットプレーでの失点1点ぐらいに抑えて、3−1でどうでしょうか?
また気持ちいい試合を期待してます!
posted by 杉山卓也 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。