2009年10月05日

石川遼、最年少賞金王へ

 今はすっかり藍ちゃんフィーバーから遼くんフィーバーですね。男子ゴルフが熱いです。コカ・コーラ東海クラシックで石川遼が優勝!獲得賞金も1億円を突破。確実にスーパースターへの階段を登り始めました。
 前日首位の石川はダブルボギーを打った後にイーグルを奪うなど、出入りの激しいゴルフで、18番ホールを残して、最終組3人が13アンダーで並びます。第2打はラフからのショットでしたが、バーディー確実なべたピン。最後の最後でこういうショットを見せることができる石川遼はやはりスターの素質がありますよね。
 芹沢信雄さんと岡本綾子さんがTVの解説をしていて、次に打つショットを予想するんですが、石川遼の選択はそれよりもはるかにチャレンジングなもので、それを成功させて解説陣も驚いていました。それがまさに今までの日本人ゴルファーと次元の違うゴルファーに石川遼をしようとしているものだと思います。
 これまでにない挑戦を行おうとする意志とそれを可能にする体力・技術・精神力を持ち合わせようとしている石川遼。メディア対応も素晴らしく、青木功や今田竜二からも若い頃のタイガー・ウッズと同じ雰囲気を持っていると評されている石川遼は、これから世界のスーパースターになっていくのでしょう。その成長をこれからも見続けていきたいですね。

杉山愛さん、おつかれさまでしたbanner_03.gif
posted by 杉山卓也 at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129517544

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。