2006年03月01日

仮想W杯クロアチア戦

W杯直前合宿まで海外組が合流できないという状況の中、ほぼW杯メンバーでの最後の試合となったボスニア・ヘルツェゴビナ戦。W杯の2戦目で戦うクロアチアを想定しての良い準備となりました。
まず驚いたのは小野ではなく小笠原を先発で起用したこと。ジーコはそういう個々の選手の調子を判断する点は優れていますね。しっかり選手のことを見ているという点で、選手のモチベーションを上げるのにも効果があると思います。
結果はあまり関係ないと思いますが、2-2のドロー。前半はボール回しも良く、久々にまずまずの内容でした。初めて先発の2トップを組んだ久保と高原の連携もまずまずだったんじゃないでしょうか。試合は中村俊輔のCKから高原が先制弾。中村俊輔は1点ビハインドの後半ロスタイムにも中田英寿のゴールをアシストと決定的な仕事ができることを改めて見せ付けました。ただ、中田英寿も中村俊輔も1回ずつ簡単な場面でのパスミスがありました。2人のような中心選手にそのような事態が起こると他の選手は動揺してしまうかもしれませんし、W杯のような強豪国相手ではそれらのミスが命取りになります。また、後半25分あたりに投入された小野と稲本は見せ場を作ることができませんでした。レギュラー獲得は厳しそうですね。あとはパサーが揃った中盤にアクセントを付けれる松井大輔のような選手は必要ですね。観たかったなあ。
ディフェンス面では前半は良かったと思うんですが、後半はプレスをかいくぐられ、サイドからワイドに展開され防戦一方でした。特に左サイドのアレックスのところから攻められていたような気がします。ディフェンスラインで唯一高さのある中澤がサイドに引き出され、中央で分が悪い勝負になっている印象です。W杯で対戦する国もその辺を研究してくるでしょうね。その中澤がこの試合では不安定でしたね。中盤のプレスの件もそうですが、試合勘やコンディション不良も関係したと思います。
この先3バックでやるのか4バックでやるのかわかりませんが、選手選考に大きな変化はないと思うので、あとは選手は個々の能力アップとコンディション調整ですね。ジーコやコーチ陣も自分達の戦力をもう一度見直し、対戦相手の分析とあわせて、もっとも力の発揮できる、結果の出せる戦術や戦略をとってほしいと思います。

もうジーコと心中するしかない!banner_03.gif
posted by 杉山卓也 at 15:03| Comment(5) | TrackBack(14) | サッカー小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。

正直な話課題を残すという意味では下手に引き分けてしまうよりからは負けてしまった方が後々考えるとよかった気がします。
とはいえ最後まで勝負を諦めなかったた事だけは評価出来ますが。
この時期は結果ではなく内容だということを真摯に受け止めて成長してもらいたいです。
Posted by konu1983 at 2006年03月02日 15:48
TBありがとうございます!!
やはりヨーロッパ相手だと、空中戦で勝てる選手が中澤だけなのはきついですね。個人的には是非松田を代表に呼んでもらいたいです。
久保と高原は2人ともよく動けていましたね。意外といいコンビだったと思います。久保×海外組の組み合わせをもっと見てみたいです!!
Posted by 路真 at 2006年03月02日 16:37
konu1983さん、路真さん、コメントありがとうございます。

>konu1983さん
幸いにして選手はしっかり内容を反省しているようですし、なんとか良い形で本大会につなげて欲しいですね。

>路真さん
そうですね。僕も松田派です(笑)。
2トップも良かったですね。ジーコは久保を軸に高原、柳沢、大黒を考えていると思いますが、大久保や田中達との組合せも見てみたいですね。個人的には巻も捨てがたいですね。
Posted by 杉山卓也 at 2006年03月02日 19:05
こんばんは。
TBありがとうございました。

松井観たかったですよね。
期待して待っていたのに、出てこなかった。
W杯では良い結果を期待したいと思います。
Posted by japanjapanjan at 2006年03月05日 03:11
Hi, nice site! Visit my site http://freechuckecheese-coupon.blogspot.com http://baby-coupon.blogspot.com http://paypal-couponcode.blogspot.com http://kfc-coupon.blogspot.com http://turbotax-coupon.blogspot.com http://code-couponoverstock.blogspot.com http://code-couponsnapfish.blogspot.com http://jetblue-couponcode.blogspot.com http://staplesonline-coupon.blogspot.com http://childplaceprintable-coupon.blogspot.com http://bluecode-couponjet.blogspot.com http://code-coupontarget.blogspot.com http://firestone-coupon.blogspot.com http://turbotax-couponcode.blogspot.com http://code-couponproflowers.blogspot.com http://freelove-coupon.blogspot.com http://printablecigarette-coupon.blogspot.com http://gap-couponcode.blogspot.com http://love-coupon.blogspot.com http://carrentaldiscount-coupon.blogspot.com http://firestoneservice-coupon.blogspot.com http://papajohnspizza-coupon.blogspot.com http://freecigarette-coupon.blogspot.com http://code-couponstaple.blogspot.com http://code-couponjconlinepenney.blogspot.com http://carcode-couponrental.blogspot.com http://ladyfootlocker-coupon.blogspot.com http://travel-coupon.blogspot.com http://swiffer-coupon.blogspo.com http://code-coupondepotoffice.blogspot.com http://code-coupontaxturbo.blogspot.com http://freechuckecheese-coupon.blogspot.com http://baby-coupon.blogspot.com http://paypal-couponcode.blogspot.com http://kfc-coupon.blogspot.com http://turbotax-coupon.blogspot.com http://code-couponoverstock.blogspot.com http://code-couponsnapfish.blogspot.com http://jetblue-couponcode.blogspot.com http://staplesonline-coupon.blogspot.com http://childplaceprintable-coupon.blogspot.com http://code-couponsecretvictoria.blogspot.com http://hrblock-coupon.blogspot.com http://enterprisecarrental-coupon.blogspot.com http://victoriassecret-coupon.blogspot.com http://hobbylobby-coupon.blogspot.com
Posted by None at 2006年03月29日 09:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ジーコジャパン微妙・・・。
Excerpt: 俊輔とヒデちゃんのホットラインでなんとか追いついたけれど・・・・・・微妙だな。 前半はとても緊張感があって、 ゴールにならなくても満足のいく内容だったように私は思うのだけど、 後半が・・・なぜに? 天..
Weblog: Happy Style!!
Tracked: 2006-03-01 22:39

ボスニア戦☆
Excerpt: GK:23 川口能活 DF:21 加地亮、5 宮本恒靖、22 中澤佑二、14 三都主アレサンドロ MF:7 中田英寿、8 小笠原満男、10 中村俊輔、15 福西崇史 FW:9 久保竜彦、32 高原直泰..
Weblog: まぃかの日々
Tracked: 2006-03-02 14:07

国際親善試合 日本 vs ボスニア・ヘルツェゴビナ
Excerpt: 2006 2/28 ドイツ・ドルトムント 会場は、W杯グループリーグ・対ブラジル戦と同じ。 対戦相手のボスニア・ヘルツェゴビナは、仮想クロアチア。 ボスニア・ヘルツェゴビナが期待通りの動きをし..
Weblog: 今日も雨が降っている・・・・・・。
Tracked: 2006-03-02 14:24

サッカー 日本 vs. ボスニア・ヘルツェゴビナ戦
Excerpt: いやぁ、危なかったですね。ギリギリ中田選手のヘッドで同点に追いつきました。 日本の得点は、両方ともロスタイムになってからの得点だったのですが、前半はセットプレー(コーナーキック)からいい形での得..
Weblog: Mumble ★ 全力疾走KENのつぶやき
Tracked: 2006-03-02 15:16

ボスニア・ヘルツェゴビナ戦
Excerpt: う??む、引き分けるとは・・・。 後半途中くらいから1??2のまま負けると 思っていただけに驚いた。 俊輔&ヒデは流石ですね。 日本 2 1(前半)0 2(後半)2 2 ボ..
Weblog: 日本平でカメラを落としたヴェルサポのblog
Tracked: 2006-03-02 15:46

国際親善試合 日本×ボスニア・ヘルツェゴビナ
Excerpt:   日本 ボスニア・ヘルツェゴビナ 前半 1 0 後半 1 2   2 2 【先発】 FW: 久保・高原 MF: 福西・中田英・中村..
Weblog: 8から始まる
Tracked: 2006-03-02 17:39

課題がたくさん見つかりました(日本×ボスニア・ヘルツェゴビナ)
Excerpt: WCに向けて本当の意味でのテストマッチ、ボスニア・ヘルツェゴビナ戦。 スタメンはこんな感じ。 久保 高原 小笠原 俊輔 福西 ヒデ 三都主..
Weblog: フッチボル・アレグレ とか
Tracked: 2006-03-02 20:01

本番W杯は最早出たとこ勝負?対ボスニア戦
Excerpt:  やはり、日本代表はヒデと俊輔がいて持っているようなものか・・・・・。  と思ったのが、ロスタイム最後の最後の土壇場で、ヒデがゴールした瞬間、強く感じた。後半開
Weblog: 空から、海から、文庫から
Tracked: 2006-03-02 20:07

ドイツW杯に向けて-日本VSボスニア-
Excerpt: ドイツで行われた日本VSボスニア(正式名は長くて覚えられないw)の一戦。粉雪が舞う中でピッチ状態もあまり良くない悪コンディションでした。先発メンバーに小野が居ないorz..でも福西と小笠原が入っていま..
Weblog: FASTEST LAP(F1/SuperAguriF1&車&音楽)
Tracked: 2006-03-02 23:36

最後までわからんね
Excerpt: 今日はボスニア戦!すごい!終了間際の同点ゴール、さすがヒデだね。後半からしか見れなかったけど、はっきり言ってひどい試合でした。FWを高原・久保で組ませる事も疑問だし、4バックにしても攻めに迫力は無いし..
Weblog: OPERATION-G
Tracked: 2006-03-02 23:49

ボスニア・ヘルツェゴビナ戦引き分け
Excerpt: なんとか引き分けに持ち込みましたねぇ。1点目高原、2点目中田英と、結局海外組が結
Weblog: サッカー歩き
Tracked: 2006-03-03 01:08

日本vsボスニア・ヘルツェゴビナ 
Excerpt: 今日のシステムは、4-4-2 海外組と国内組の融合ってことだったので楽しみにしていたが 個人的にめっちゃ見たかった松井はベンチスタート ってか、なんで勝った実績の低い4バックを??
Weblog: blogはじめました
Tracked: 2006-03-03 01:09

アレッサンドロ・ドス・サントス
Excerpt: 三都主はボスニア・ヘルツェゴビナ戦で 持ち味を出してくれました。 ボスニア・ヘルツェゴビナの2点目に繋がる ファウル! イエローカードもちゃんと貰いました。 三都主も気になりますが、..
Weblog: スローペース
Tracked: 2006-03-05 01:28

クロアチア戦への試金石 ボスニア・ヘルツェゴビナ戦!
Excerpt: WC前に海外組と国内組を混成させたチームをを作ることの出来る最後のチャンスのボスニア・ヘルツェゴビナ(以下BiH)戦! この国はかつて東欧のブラジルと言われた旧ユーゴを構成していた国のひとつでWC予..
Weblog: 日々気まぐれ日記
Tracked: 2006-03-05 02:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。