2006年07月14日

6/18日記

この日はいよいよ日本代表戦。初戦でオーストラリアに敗れているので、どうしても勝ち点3が欲しい試合。獲ったとしてもブラジル相手に勝ち点を挙げなければならず大変苦しい状況。
そして、初戦で敗れた影響からか3バックを変更して4バックでのスタート。どういう戦いを見せてくれるんでしょうか。
スタメン・アップ.JPG
スタメン予想組のアップ

いよいよスタメン発表。
中田英寿.JPG
小笠原.JPG

福西.JPG
中澤.JPG

まあ僕の好みの選手しか撮ってません・・・。そして、試合開始。
試合開始.JPG

試合は、みなさんが見たとおり凡戦でしょう。あまり書く事もありませんが、戦っている選手は少なく、中村俊輔なんかはひどい内容。柳沢のシュートは現場では「あー惜しい」ぐらいにしか思っていませんでしたが、日本で騒いでいる理由はこっちに帰ってきてから知りました。巻選手やゴン中山、F・インザーギなど体ごと押し込む気持ちがあれば、決めれていたんじゃないかと思いますね。ちょっとプレーを軽くやりすぎでしょう。まあ、それ以外の選手も中田英寿選手と稲本選手以外は出来は良くなかったんじゃないでしょうか。ジーコが言うように日本での放映時間に合わせて昼間のゲームが多かったことも原因かもしれませんが、そんな言い訳をしている時点で指揮官失格ですね。
俊輔CK.JPG

こういう止まっている場面しか見せ場のない俊輔

試合は川口のPKストップにより辛うじてスコアレスドロー。ブラジル相手に2点差以上の勝利が予選リーグ突破の条件となったため、絶望的な状況です。あとは観る試合と観光を楽しもう・・・。

オシムは絶対大丈夫。banner_03.gif
posted by 杉山卓也 at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006W杯ドイツ旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。