2012年07月09日

自己紹介2012&よくある質問

 あんまり更新していなかった時期もありますが、いつのまにかブログをはじめて7年経っていました…。
 現在、私、杉山卓也は上智大学に勤務しております。秋には公開講座で「メンタルトレーニングの理解と実践」を行う予定です。また後日詳しいお知らせはしたいと思います。興味ある方はぜひ来てください!
 これまでたびたび「どうすればメンタルトレーナーになれますか?」「どこで勉強すればいいのでしょうか?」等の質問を受けるので、ここで答えておきます。
 まずメンタルトレーナーについては、自分で勝手に名乗ればなれます!(笑)ただし、そういった人たちが多くなってきて、メンタルトレーニングについて正しく理解していなかったり、適切な教育を受けていない場合などがあって問題となってきました。そこで、日本スポーツ心理学会が平成12年4月に認定スポーツメンタルトレーニング指導士資格を発足させました。現在121名の資格取得者がいます。認定スポーツメンタルトレーニング指導士の資格条件は結構厳しいです。原則、大学院でスポーツ心理学あるいは関連領域(体育・スポーツ科学,心理学など)を専攻し修士号を取得した人で、学術上の業績・研修実績・指導実績などが必要となります。もちろん、資格を取っていなくても優れた指導実績を持っていらっしゃる人もいます。ただあまりに規制がないままだと、メンタルトレーニングや心理面でのサポートの価値を落としかねない自体になるため、このような資格制度がとられたのです。
 それが、次の質問にもつながるんですが、どこで勉強できるかについて、資格を取りたいのであれば、スポーツ心理学を教われる大学院に行かなければなりません。大学HPのスポーツ心理学の先生の研究等を見て、自分がやりたいことに近ければ、その先生のところへ行くといいと思います。大学の先生なんかはアポイントメントを取れば直接話すことができるんじゃないでしょうか。そこで詳しいお話を聞いて、大学を決めれればよりいいですね。ちなみに残念ながら上智大学の大学院にはスポーツ心理学の専攻はありません。また、資格はいらないけど、メンタルトレーナーにはなりたいと思っている人も、スポーツ心理学にとどまらず、体育学、心理学、コーチング、カウンセリングなど様々な分野を勉強されるといいと思います。あとは経験を積み重ねて、実績を作るしかないですね。それは、資格取得者である私たちにも言えることですが…。
 日本では、あまり“心理職”全般の待遇は良くなく、スポーツ界でも心技体が重要と言われているにもかかわらず、技術を教えるコーチやフィジカルトレーナーなどはいてもメンタルトレーナーと呼ばれる人材はほとんどいない状況です。ですが、徐々に状況は変わってきていると思います。今後、スポーツ界、ひいては日本という国が「心の重要性」の本当の価値を認識できるように微力ながら皆さんとともに頑張っていきたいと思います。
【関連する記事】
posted by 杉山卓也 at 16:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
突然のコメント失礼します。
私は、現在高校三年生です。
幼少からジュニアでテニスをしてきて、高校受験をきっかけにジュニアを引退しました。
中学時代は個人で全国大会に出た経験もあります。長年、自分がマネージャーにメンタル的な部分を支えて頂いた経験から、スポーツにおける心の役割は大きいと感じました。私も高校一年の時にはスポーツメンタルトレーナーになりたいと思いました。が、周囲から就職の難しさや、スポーツ学が学べる大学のないことで反対を受け、一度は諦めました。しかし、今、大学受験を目前に将来を真剣に考える機会がありました。そこで、やはり自分とスポーツは切り離せない関係にあると感じ、メンタルトレーナーになりたいという思いが溢れてきました。 資格取得のために大学院まで行く覚悟です。そして、説得して親からも了承を得ることができました。大学院で、スポーツ心理学を学ぶために、上智大学で基盤となる心理学を学び、力を付けていきたいと考えています。
長くなりましたが、ここからが本題です。上智大学 心理学科を受けます。パンフレットやホームページでは分からない(書いてあるこたでも構いません)上智大学 総合人間学部 心理学科 ならではの魅力や特徴がありましたら是非教えてください。また、上智大学への入学を希望する学生としてどのような心得をもち、本を読めばよいでしょうか。 本当に、スポーツメンタルトレーナーになることを目指しています。お返事よろしくお願いしますm(__)m
Posted by chinchillo at 2012年10月06日 22:44
chinchilloさん、お返事遅くなり申し訳ありません。
一度、直接メールアドレスのほうに連絡していただけますでしょうか?
よろしくお願いいたします。
Posted by 杉山卓也 at 2012年10月20日 01:02
Posted by モラハラ at 2012年11月27日 21:43
Posted by 害虫 at 2012年12月08日 11:17
初めまして。
心理学を学びたいと思っている高2です。
スポーツメンタルトレーナーになるにはどうすればいいのか伺いたく、
コメントさせていただきました。

今現在スポーツ心理学に1番興味があるのですが
そういった専攻のある大学はあまり見つからず、
また他の心理学にも興味があるので、大学では心理学を幅広く学び、
大学院でスポーツ心理学の先生がいらっしゃる
ところに行く、と考えています。

院まで行くのに私立は厳しい状況なので
通える範囲の国立ということでお茶の水女子大学が第一志望です。
(ですが、浪人よりは私立を選びます)
お茶の水女子大学にスポーツ心理学はまったく無いのですが、
それで将来スポーツメンタルトレーナーに
なりたいというのは厳しいでしょうか?

また、上智大学・その他の私大でも、スポーツ心理学の先生がいらっしゃるけれど
専攻のコースは無いという大学が多いのですが、
どういった形の勉強になるんでしょうか?

スポーツメンタルトレーナーになりたい気持ちは本気です。
お返事よろしくお願い致します。








Posted by みー at 2013年01月24日 09:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。