2012年07月28日

サッカーオリンピック代表、優勝候補スペインを破る!

 待ちに待ったロンドンオリンピックが開幕しました。
 選手・関係者の皆さんは、この日のために本当に多大な努力をしてきたと思います。オリンピックは4年間のその成果を発表する場。準備してきたことを悔いの無いよう出し切ってもらいたいですね。
 開幕式に先立って行われたサッカーの予選リーグ。なでしこジャパンはカナダに貫録勝ち。川澄のゴールはビューティフルゴールでしたね。男子もあの決定力を見習ってもらいたいです。
 そして劣勢が伝えられた男子オリンピック代表は欧州王者のスペインと対戦しました。メンバーにも欧州のビッグクラブで活躍するGKデ・ヘア、MFハビ・マルティネス、MFマタなどを揃えています。日本は劣勢になるのを見越してか、1トップに俊足の永井を配し、カウンターからの得点を狙っているのが見えました。
 立ち上がりから予想通り攻勢に出るスペインでしたが、日本の前線からのプレスになかなかいい形を作れません。しばらく見ていてもA代表のイニエスタ、シャビ、セスクなど決定的な仕事ができる選手はマタ以外見当たらず、これなら勝てるかも…と思っていた矢先でした。いい形でのショートカウンターから得た扇原のCKを吉田の裏から飛び込んだ大津が押し込み先制!その後も素晴らしい敢闘精神を見せた前線からのプレスで決定機はほとんど作らせず、時折ショートカウンターからゴールを脅かします。そして、永井がスペイン自陣でのボールまわしを奪い、GKと1対1になりそうなところをスペインDFがたまらず止めて一発退場。これでスペインは苦しくなりました。その後も10人のスペインにボールを支配されながら、日本はものすごい運動量でペースを守り続けます。再三決定的なチャンスがありながらも決めきれなかったのは反省点ですが、そのまま押し切りスペイン相手に金星をもぎ取りました。
 1位通過すればベスト4は見えてきます。非常に運動量を要したので、中2日が続く日程での疲れと、大津の試合終了直後の早すぎる泣きは不安材料ですが、気を引き締めて突き進んでもらいたいですね。
posted by 杉山卓也 at 14:42| Comment(4) | TrackBack(0) | サッカー小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by もら男 at 2013年09月24日 22:54
Posted by ゴミ人間 at 2014年09月24日 23:12
Posted by 太陽 at 2015年01月29日 23:30
Posted by 魚ちゃんと at 2015年01月29日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/283517532

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。