2007年05月14日

琢磨やった!スーパーアグリ初ポイント獲得!

F1では1ヶ月の間隔をおき、第2の開幕といわれるスペインGPが開催されました。各チーム3戦を終えた時点から車を改良してきており、戦闘力が結構変わってきている可能性があります。
予選では、フェラーリのマッサがPP、母国GPとなるマクラーレンのアロンソがフロントローに入るなどライコネン、ハミルトンを含む4強が4位までに入ります。スーパーアグリの佐藤琢磨は13位という予選結果でした。ただ、フリー走行のレースペースではいいタイムを出していたので期待できます。
いよいよ決勝。いきなり予選6位に食い込んだトゥルーリがスタートできずに、全員でスタートやり直し。そしてスタート直後の1コーナーでマッサとアロンソがやりあい、結果的にアロンソが4位に後退します。その後、ライコネンが脱落したりとトラブルが多く出ましたが、2回目のピットストップを終えて入賞圏内にあと一歩の9位。しかし、8位を走っていたフィジケラは3回ストップ作戦だったため、差を詰めておけば、逆転で前に出られる可能性が・・・。そして、残り7周となった時点でフィジケラがピットイン。コースに戻ってきたところを間一髪琢磨がかわします。これを守り抜けば待望のスーパーアグリ2年目での初ポイント獲得です。琢磨はジョーダンでチームメイトだったフィジケラを抑えきり8位入賞!
本当に苦しい中、ハードワークとチームワークでポイントを勝ち取ったスーパーアグリに心から敬意を表したいと思いますし、久々にいいレースを見せてくれたことに感謝の意を表したいと思います。おめでとう!ありがとう!琢磨&スーパーアグリ!

山本昌200勝までM7!banner_03.gif
posted by 杉山卓也 at 13:08| Comment(0) | TrackBack(1) | モータースポーツ小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

F1スペインGP 決勝
Excerpt: さて、いよいよ第2の開幕戦とも呼ばれる、ヨーロッパラウンドの幕開け。 今回もフジテレビ721で観戦です。 F1スペインGP 決勝 (GP Update.Net) 今回もスタートが全てでし..
Weblog: mints life
Tracked: 2007-05-14 16:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。