2007年10月29日

日本シリーズは1勝1敗で名古屋に

日本シリーズ第1戦はダルビッシュ対川上のエース対決を今日沢村賞にも輝いたダルビッシュが制し、日本ハムが先勝。しかし、川上も被安打はたったの2。セギノールへの攻めがちょっと中途半端でした。
第2戦はグリン対中田。中日投手陣の最多勝を誇る中田がスピードあるストレートで快投。打線では、アライバコンビが絶好調。ウッズだけは眠ったままですが、その前後を打つ森野・中村紀・李が好調で今後も期待大。逆に日本ハムのほうはセギノールでしか点が取れておらず、ちょっと打つ手がない様子。
セリーグのクライマックスシリーズと同じように、荒木のいきなりの盗塁で勢いをつかんだ中日。落合監督も短期決戦の戦い方もつかんだ様子で、今回こそは打線と先発投手陣の質で上回る中日が悲願の日本一になると思います。ダルビッシュを打つのはちょっと難しそうなので4勝2敗かな!?

レッドソックスがスイープでワールドチャンピオンに!banner_03.gif
posted by 杉山卓也 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(3) | 野球小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

日本S第2戦は中田が好投で竜がタイにする
Excerpt: 日本S2戦の日ハムー中日は8対1で中日が1勝1敗のタイだね 日ハムはセギノール1発も中田の前に抑えられ最後は粘ったけど 先発グリンはシーズンより悪く2試合で打線の援護が少ないね 中日は初..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2007-10-30 10:51

日本S中田が好投し1勝1敗タイ&松坂が投打に活躍
Excerpt: 松坂はWS3戦に先発し6回2失点で打っても2点タイムリーと活躍し 岡島1回1失点で松井3安打したがレッドソックスが3連勝で王手して 日本Sは2戦で中田の好投で8対1で勝利し1勝1敗タイだ ..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-10-30 15:01

三発ヤってきた(笑) 
Excerpt: ツレに教えてもらったんだけど、マジでハメれまくって報酬もらえる(笑) 昨日は一発4まんもらってきた(笑)
Weblog: サカモト武
Tracked: 2007-11-02 04:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。