2007年12月04日

野球日本代表は重圧の中、五輪切符獲得!

やりました。
それにしてもすごい試合でした。
手に汗握るのはかなり久々な感じでした。
野球の日本代表は初戦はなんなくフィリピンをコールドゲームで下しましたが、最大のライバル・韓国との戦いとなった第2戦・・・。実力的にも非常に拮抗している両者の戦いは本当に最後の一球まで手に汗握る戦いでしたが、なんとか2−1で韓国を下しました。
日本のトッププレーヤーがこれほどまでに勝ちにこだわる姿勢というのは国際試合でしか見れませんね。それは選手のガッツポーズの多さや星野監督の試合後のインタビューの興奮した様子、自身も国際試合を経験している解説していた古田さんの興奮した様子があらわしていたと思いますね。一球一球への集中力の高さ。星野監督もこのようなプレッシャーのかかる状況でも実力を発揮できる選手を選んだんだと思いますが、さすがに日本のトッププレーヤーたちですね。この辺の意識の差というか歴史の差というのがサッカーやバレーボールなどとの違いでしょうか。自分たちの方が歴史が古くレベルも上で負けられないという環境の中でやれるというのは、非常にストレスがかかる状況ではありますが、大事な場面で能力を発揮するという意味では非常に好ましい状況と言えるでしょう。他の競技では柔道ぐらいですかね。いやあ、それにしてもすごい試合でした。
そして、第3戦の台湾戦。韓国より実力的には劣ると思われていましたし、日本の先発は満を持しての先発のエース・ダルビッシュ。まあ勝つだろうと思ってはいましたが、さすがに甘くはありませんでしたね。6回裏に逆転された時には、ちょっと大丈夫かなと思いました。しかし、日本の勝利への執念が直後の7回表に実ります。無死1・2塁から里崎の送りバントが代走・宮本の好走もありフィールダーズチョイスで無死満塁。ここでロッテでは4番を張るサブローが絶妙なタイミングと技術でスクイズ成功。この同点スクイズで完全に日本の流れになりましたね。この回一挙に6点を奪って勝負あり。宮本の好走とサブローの同点スクイズ。素晴らしい精神力と技術を見せてもらいました。また、最後まで点をがむしゃらに取りに行く姿勢に安心もしました。
応援していた日本国民のみなさま、本当に見ていても疲れる試合でしたね。お疲れ様でした。そして、代表関係者のみなさま、本当にお疲れ様でした。そして何より、ありがとう!

サッカー代表監督は岡ちゃん再びbanner_03.gif
posted by 杉山卓也 at 00:30| Comment(1) | TrackBack(4) | 野球小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
現在いろんなブログ応援しています。
応援ポチッ!
Posted by スタローン at 2007年12月05日 20:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ブログ再開&星野JAPANオリンピック決定
Excerpt: 星野JAPANー台湾は10対2で星野JAPANが勝利し3連勝で アジア予選を終了し来年の北京オリンピックに出場が決定した 初戦はフィリピンに圧勝し2戦目は韓国に川上&岩瀬で勝利して 3戦目は..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2007-12-04 10:18

ブログ再開&星野JAPANオリンピック決定
Excerpt: 星野はに10対2で勝利しアジア予選3連勝でオリンピック決定し 取って欲しいが5人がシーズン中に離脱が濃厚で嫌だよね 先月19日に入院しブログ更新ストップしてましたが本日から再開だよ
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-12-04 15:47

星野ジャパン、北京五輪出場決定
Excerpt: やったー! アジア最終予選で無敗の3連勝。 堂々の北京五輪出場決定! 日本 10−2 台湾 Yahoo!スポーツ スポーツナビ  今日の先発は予告通り、後..
Weblog: O塚政晴と愉快な仲間達
Tracked: 2007-12-05 00:04

野球日本代表、北京五輪へ
Excerpt: 予選とはいえ、緊張を強いられた3試合だった。 フィリピン戦は問題なく10−0で片付けたが、あとの2試合は険しくなることが、事前に予測されていた。韓国戦。韓国は直前でスターティングメンバーを変更する、..
Weblog: 虎哲徒然日記
Tracked: 2007-12-05 13:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。