2008年03月16日

F1開幕戦、波乱の中 中嶋Jrが6位入賞!

今年のF1開幕戦がオーストラリアで行われました。
予選では不運もあって出遅れた日本勢は今年からフル参戦した中嶋Jrが14位、そして佐藤琢磨が20位。トップはマクラーレンのハミルトン。今年も強そうです。そして、2位にはなんとザウバーのクビツァ。ルノーに移籍したアロンソは12位、昨年のチャンピオン・フェラーリのライコネンは16位からのスタートとまさに波乱の幕開けとなりました。
レースの方も大荒れ。スタート最初の1コーナーでの接触によるセーフティーカー導入から始まり、灼熱の気温などによるリタイアでチェッカーフラッグを受けたのはたったの7台。1位はトップを独走したハミルトン。2位にはこれまたザウバーのハイドフェルド。3位はウィリアムズの中嶋の同僚・ロズベルグ。そして日本勢は佐藤琢磨が32周でリタイアしましたが、中嶋が7位でチェッカーフラッグを受けました。父の中嶋悟氏の初戦結果と同じ順位かと思っていたら、レース後にホンダのバリチェロが失格し、6位に入賞。初戦にしては素晴らしい結果だと思いますが、同じマシンに乗る同僚が3位表彰台ということで、これに満足せず頑張ってもらいたいですね。3人目の日本人表彰台を目指してほしいと思いますし、実際にできるチャンスが十分にあると思います。
昨年コンストラクターズチャンピオンを争ったフェラーリとマクラーレンが優位と見られますが、それ以下は混戦模様。ポイントや表彰台に向けての例年以上の白熱したバトルが見られそうです。

ラグビー日本選手権は三洋がサントリーに雪辱し初制覇!banner_03.gif
posted by 杉山卓也 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(3) | モータースポーツ小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89819603

この記事へのトラックバック

F1開幕の豪GPハミルトン制覇で中嶋6位
Excerpt: F1今季の開幕戦である豪GPが開催されハミルトンが制覇して 中嶋一貴が繰り上げ6位ポイント獲得も開幕から大波乱だった 予選はPPハミルトンが獲得し2番がクビサで3番がコバライネンで マッサ・..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2008-03-17 09:24

豪GPハミ制覇で中嶋6位&佐々木夫妻&ジャンプ16号
Excerpt: 豪GPはF1開幕戦でリタイア続出で大波乱の展開もハミルトン余裕で制覇し 中嶋一貴が7位でゴールして6位に繰り上げになってポイント獲得して凄いし 佐々木夫妻の仁義なき戦いは法倫&律子が遂に離婚裁判を..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2008-03-17 21:53

F1開幕戦のこと
Excerpt: F1グランプリ特集 2006年 04月号 [雑誌]¥ 690(2006-03-24 発売)F1グランプリ特集 2006年 05月号 [雑誌]¥ 690(2006-04-21 発売) ブログから検索 ..
Weblog: 人気ワードの口コミ情報
Tracked: 2008-07-28 23:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。